ホーム>介護のお役立ち情報>暮らしと健康ライブラリ>排泄時の注意点と、ベッドの上での排泄介助

排泄時の注意点と、ベッドの上での排泄介助

トイレ介助では、ご本人の自尊心を尊重するために、さまざまなことに配慮する必要があります。また介護者のなかには、排泄機能に問題がなくてもベッドの上で安静にすることが必要な人もいます。ベッド上であっても便器や尿器などを使うことで、スムーズに排泄することができます。

トイレで排泄する場合の注意点

1)前傾姿勢になってもらう

便座に座った状態で身体をやや前屈みにしてもらうと、便が出やすくなります。
座位が不安定な人には、手すりを持ってもらいます。前方に取り付ける手すりを設置すると、前傾姿勢がしやすくなります。また、足の裏は床にしっかり接地します。踵が浮く場合は足台を使います。

2)プライバシーを確保

  • ●ポータブルトイレ利用の場合は、カーテンまたは衝立で囲います。座位が安定している場合は、「カーテン(または衝立)の向こうで待っているので、終わったら声をかけてね」と声をかけ、外に出ます。

  • ●トイレの場合はドアの外で待ちます。
  • ●時間がかかっているようであれば、「お手伝いしようか」と声をかけて中に入ります。近くで見ている必要がある場合は、タオルをかけるなどプライバシーに配慮します。
  • ●排泄終了後に合図があれば中に入ります。

3)できるだけ本人にお尻を拭いてもらう

自力で拭けない場合は、手すりにつかまり前屈みになってもらい、前から後ろに向かって拭きます。必要に応じて陰部も洗浄します。

4)排泄物を確認

健康状態の確認のため、さりげなく排泄物の状態を観察するとともに、お尻や陰部などの皮膚の状態も、さりげなく観察するようにしましょう。

5)声をかける

排泄後は、「体調が良さそうですね」「すっきりしましたね」などと声かけをします。もし失敗しても、「大丈夫、すぐにキレイにしますね」と声をかけ、手早く後始末します。

★夜間のトイレ介助の負担を軽くする方法

夜寝てから朝起きるまでに1回以上、トイレに行くのは「夜間頻尿」です。眠れないなど家族に負担が大きくなる場合は、次のような点に配慮しましょう。

  • ●寝る前の水分摂取はコップ一杯程度で充分。
  • ●尿意で目が覚める場合は、朝目覚めたら日光を浴び、昼間の活動量を増やします。
  • ●睡眠が妨げられているようであれば、医師に相談のうえ治療します。

このページのトップへ

このページのトップへページのトップへ

ベッドの上で排泄介助の手順

1)上半身を上げ、座位に近い姿勢にすると腹圧がかかり排尿・排便しやすくなります。上げる角度は人によって違います。膝を曲げたりクッションなどを使って、足底が踏ん張れる姿勢を作ります。

2)腰の下に防水シーツを敷き、肛門の中央に便器を差し込みます。

  • ※腰を浮かせられない場合は、横向きになって便器をあて、仰向きになってもらいます。

3)女性の場合は、トイレットペーパーを股間に挟み、尿が飛び散らないようにします。(トイレットペーパー2~3枚を便器のなかに入れておくと後始末がしやすい)

4)排便が終われば陰部を洗浄。腰をあげてもらい、便器を取ります。

  • ※腰を浮かせられない場合は、片方の手で本人の膝を手前に倒して横に向けます。もう片方の手で便器の縁を押さえると排泄物がこぼれません。

  • ●排尿後は、おしり拭きなどで拭くか、シャワーボトルにお湯を入れて、使用しているおむつを広げて陰部を洗い流す。

  • ●排便後は、おしり拭きなどで便を拭き取り、新しいパッドを敷いて洗浄する。
  • ●陰部洗浄後はお肌を保湿する。

★便器の選択

ベッドの上で排泄する場合、どのくらい腰を持ち上げることができるかなど、本人の身体能力、お肌の状態、尿や便の状態、介護者の有無などを考慮しながら便器を選択します。

●和式便器

排便時や女性の排尿時に使用。お尻や腰を動かしにくい人に適しています。体格の良い人は不安定になることがあります。

●洋式便器

排便時や女性の排尿時に使用。容量が大きく安定感があります。厚みがあるため、お尻や腰が動かしにくい人には使いにくいこともあります。

●ゴム便器

排便時や女性の排尿時に使用。弾力性があり、空気の量によって、お尻に当たる部分の高さを調整できます。排泄に時間のかかる人や床ずれリスクのある人に適しています。空気が抜けて中身がこぼれたり、洗浄しにくいこともあるため配慮が必要です。

●尿器

排尿時に使用します。尿器使用時もベッドの背を上げるとこぼれにくくなります。男性用と女性用の受け口があり、女性用は陰部に密着させて使用します。

男性用

女性用

このページのトップへ

このページのトップへページのトップへ

監修:排泄アドバイザー・福祉用具プランナー
管理指導者 堺谷 珠乃

その他の読み物一覧

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

気になる言葉で記事を検索気になる言葉で記事を検索
今月よく読まれている記事今月よく読まれている記事
    タグ一覧タグ一覧

      登録無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

      介護のお役立ち情報
      • 夏の疲れを癒してトレーニング!リラックス・運動グッズ特集
      • 介護のお役立ち情報
      • 役立つコラムを連載中!暮らしと健康ライブラリ
      • 介護初心者必読!介護のいろは
      • 疾患別福祉用具の使い方
      • お悩みに応える介護用品のご紹介
      • 脳のトレーニングにチャレンジ
      • ながら運動
      • ヘルスレント通信
      • ケアマネジャーさんへの最新情報
      • 動画ムービー
      メルマガ
      • 会員登録
      • ログイン

      このページのトップへ