<ヘルスレント通信に戻る

白玉入りぜんざい

いきいきレシピvol15 白玉入りぜんざい いきいきレシピvol15 白玉入りぜんざい

白玉入りぜんざい

絹ごし豆腐で作ったソフト白玉入りぜんざい。唇でも噛める程度のやわらかさに仕上がります。絹ごし豆腐で作ったソフト白玉入りぜんざい。
唇でも噛める程度のやわらかさに仕上がります。

材料

  • 乾燥あずき…100g
  • 水… … … … 200CC
    (仕上げの際に加える水)
  • 砂糖… … … … … 60g
  • 塩… … … … … …少量

<白玉豆腐団子>

  • 白玉粉… … 30g
  • 絹ごし豆腐…50g
    *絹ごし豆腐の水分により白玉粉の
    分量が変動します。

★ワンポイント★

レシピでは、ぜんざいをあずきから炊きましたが、あずき缶を活用して手軽に作ってみてください。あずき缶に適量の水を加えて甘さを調整しましょう。

作り方

  • 1.あずきは、洗って水を適量入れて炊く。沸騰したらゆで汁を捨てて、再びたっぷりの水を入れて炊き、ゆで汁は捨てる(渋抜き)3度目も水を加えて、柔らかくなるまで煮てザルにあげる。

    ①あずきは、洗って水を適量入れて炊く。沸騰したらゆで汁を捨てて、再びたっぷりの水を入れて炊き、ゆで汁は捨てる。(渋抜き)3度目も水を加えて、柔らかくなるまで煮てザルにあげる。

  • 2.やわらかくなったあずきに規定量の水(*)、砂糖を加えて煮る。少量の塩を加え、10分ほど煮て火を止める。

    ②やわらかくなったあずきに規定量の水(※)、砂糖を加えて煮る。少量の塩を加え、10分ほど煮て火を止める。

  • 3.ボウルに白玉粉を入れ、少量ずつ絹ごし豆腐を加え、耳たぶぐらいの柔らかさになるまで混ぜ、ひと塊になるまで混ぜる。

    ③ボウルに白玉粉を入れ、少量ずつ絹ごし豆腐を加え、耳たぶくらいの柔らかさになるまで混ぜ、ひと塊になるまで混ぜる。

  • 4.直径2cmほどの食べやすい大きさに小さくまるめて団子を作る。中央はおはじきのように平らにする。

    ④直径2cmほどの食べやすい大きさに小さくまるめて団子を作る。中央はおはじきのように平らにする。

  • 5.鍋に沸かした熱湯に4を入れ、浮いてきたらボウルに入れた水に浮かせておく。

    ⑤鍋に沸かした熱湯に4を入れ、浮いてきたらボウルに入れた水に浮かせておく。

  • 6.器にぜんざいを入れ、絹ごし豆腐入り白玉団子を入れてできあがり。

    ⑥器にぜんざいを入れ、絹ごし豆腐入り白玉団子を入れてできあがり。

これで完成!
いくつになっても
食事を楽しみましょう♪

いくつになっても
食事を楽しみましょう♪

白玉入りぜんざい完成写真

レシピ監修
株式会社ヘルシーオフィス フー
代表取締役 徳田 泰子
管理栄養士・ヘルシーフードプランナー

このページの印刷用PDFをダウンロード

いきいきレシピ 記事一覧

今すぐのご利用でなくてもお気軽に♪
まずはカタログで介護用品をチェック!

その他の読み物一覧

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

気になる言葉で記事を検索気になる言葉で記事を検索
今月よく読まれている記事今月よく読まれている記事
    タグ一覧タグ一覧

      登録無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

      介護のお役立ち情報
      • 寒い日はお家の中から快適に 冬のあったかサポートグッズ特集
      • 介護のお役立ち情報
      • 役立つコラムを連載中!暮らしと健康ライブラリ
      • 介護初心者必読!介護のいろは
      • 疾患別福祉用具の使い方
      • お悩みに応える介護用品のご紹介
      • 脳のトレーニングにチャレンジ
      • ヘルスレント通信
      • ケアマネジャーさんの疑問・質問
      メルマガ
      • 会員登録
      • ログイン

      このページのトップへ