ホーム>ながら運動>クーラー対策

<ヘルスレント通信に戻る

クーラー対策

クーラー対策

vol22

夏を迎えて クーラー対 策 ふくらはぎ、向う脛 (すね)

暑くなってきました。お変わりないですか。
クーラーガンガン冷えてませんか?
冷え切った足、むくんできただるい足 ・・・
に刺激を与え、血液の循環を良くしましょう。

クーラー対策

クーラー対策。動かないと! 笑わないと!楽しいことを見つけよう!

転倒予防と血行促進!ふくらはぎに刺激を 転倒予防と血行促進!ふくらはぎに刺激を

1 もみほぐし 。手のひらで痛みを感じない程度に揉みます。 1 もみほぐし 。手のひらで痛みを感じない程度に揉みます。
2 なでなで。手のひらで、上から下へ、下から上へ 2 なでなで。手のひらで、上から下へ、下から上へ
3 パッティング。ふくらはぎ全体をパンパンと叩きます。 3 パッティング。ふくらはぎ全体をパンパンと叩きます。
下半身に溜まった血液を 重力に逆らって循環させ、心臓に戻すはたらきを担うふくらはぎは、「第2の心臓」と呼ばれるほど全身の血流に大きく関わっています。足の血流の様子イラスト。下へ下へと下がってくる血液。ポンプの動きで血液を心臓へ。 下半身に溜まった血液を 重力に逆らって循環させ、心臓に戻すはたらきを担うふくらはぎは、「第2の心臓」と呼ばれるほど全身の血流に大きく関わっています。足の血流の様子イラスト。下へ下へと下がってくる血液。ポンプの動きで血液を心臓へ。

慣れてきたら、前に突き出す方の手をグーにしてみましょう! 慣れてきたら、前に突き出す方の手をグーにしてみましょう!

1 立った状態で、身体を安定させて立ちます。かかとに体重を乗せて足先を上下に動かします。(30回程度) 1 立った状態で、身体を安定させて立ちます。かかとに体重を乗せて足先を上下に動かします。(30回程度)
2 座った状態で。身体を安定させて座ります。かかとに体重を乗せて足先を上下に動かします。(30回程度) 2 座った状態で。身体を安定させて座ります。かかとに体重を乗せて足先を上下に動かします。(30回程度)
こむら返り起こりやすくなっていませんか?「こむら」とはふくらはぎのこと。 そして、ふくらはぎを中心に足の裏、ふとももの筋肉などが突然、強く収縮して痛みを伴う現象を「こむら返り」と呼びます。運動不足によって筋肉が硬くなっていたり、水分不足や薬の影響、靴の不具合などによっても、こむら返りは起こりやすくなることがあります。日頃から運動を心がけて、こむら返りの起こりにくい身体を保つようにしましょう。 こむら返り起こりやすくなっていませんか?「こむら」とはふくらはぎのこと。 そして、ふくらはぎを中心に足の裏、ふとももの筋肉などが突然、強く収縮して痛みを伴う現象を「こむら返り」と呼びます。運動不足によって筋肉が硬くなっていたり、水分不足や薬の影響、靴の不具合などによっても、こむら返りは起こりやすくなることがあります。日頃から運動を心がけて、こむら返りの起こりにくい身体を保つようにしましょう。

先生プロフィール

ながら運動「クーラー対策」 ながら運動しませんか?ながら運動「クーラー対策」を動画でダスキンヘルスがご紹介いたします。

このページの印刷用PDFをダウンロード

その他の読み物一覧

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

気になる言葉で記事を検索気になる言葉で記事を検索
今月よく読まれている記事今月よく読まれている記事
    タグ一覧タグ一覧

      登録無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

      介護のお役立ち情報
      • 夏の疲れを癒してトレーニング!リラックス・運動グッズ特集
      • 介護のお役立ち情報
      • 役立つコラムを連載中!暮らしと健康ライブラリ
      • 介護初心者必読!介護のいろは
      • 疾患別福祉用具の使い方
      • お悩みに応える介護用品のご紹介
      • 脳のトレーニングにチャレンジ
      • ながら運動
      • ヘルスレント通信
      • ケアマネジャーさんへの最新情報
      • 動画ムービー
      メルマガ
      • 会員登録
      • ログイン

      このページのトップへ