いまさら聞けない!でも知りたい!!ケアマネジャーさんの疑問・質問

第6回 介護保険外のサービスについて

介護保険外のサービスの情報がなかなか集まらない、情報共有の場が欲しい、そんなケアマネジャーさんたちのQ&Aをご紹介します。

家事代行等の自費サービス事業者の情報収集の仕方

地域の社会資源の情報がなかなか手に入りません。役所が持っている以外の情報は、どうやったら入手できますか? こちらから営業に行かないとダメなんでしょうか?

地域包括支援センター等へ問い合わせ。それでも解決しない場合は・・・

地域の社会資源についての情報収集は、地域包括支援センターに問い合わせるほか、公民館やボランティアセンターでも情報を得ることができますし、民間の家事代行サービスなどの情報は、インターネットで探すこともできます。ただし、情報が手に入らないことが、探し方に原因があるのなら上記のような方法で対応可能ですが、「何のために、どのようなサービスが必要なのか」という目的自体が明確になっていない。あるいは利用者にどのような課題があり、その課題を解決へとつなげていくためにどのようなサービスが必要なのかがわからない場合は、本当に必要なサービスを導き出せるよう、ケアプランを見直すところから始める必要があるでしょう。

続きを読む

地域資源のネットワークづくり

地域のケアマネで連絡を取り合って情報を共有しようとしても、なかなかネットワークを築けません。うまくいくコツは?

小さな集まりから始め、限られた時間内で密度の濃い集まりにすること

ケアマネジャー同士で地域資源などの情報交換ができるネットワークは、普段事業所のメンバーとしか交流のないケアマネジャーにとって有益なものです。また、自治体が音頭をとって、ネットワークづくりに力を入れているところもあります。もし、自分たちでネットワークを立ち上げるのであれば、まずは有志が参加する小さな集まりから始めましょう。掛け声ばかりで、なかなか具体化しない場合は、自分が発起人となる覚悟を持ち、それぞれが時間をやりくりして集まる場では、イニシアティブをとれる人が議題を用意するなど、初期段階を、限られた時間内でいかに密度の濃い集まりにするかが以後のポイントになります。課題を共有し、意見を交わすことで、皆が成長し、少しずつでも集まりを拡大していくことが大切です。

続きを読む

アンケートにご協力ください。

この記事は参考になりましたか?

  • ◎ 非常に参考になった
  • ○ 参考になった
  • × 参考にならなかった

アンケートへのご協力ありがとうございました。

ご予約・ご相談はこちら

ご予約・ご相談は最寄りの「ダスキンヘルスレントステーション」、またはメールでご相談ください。

  • 全国の店舗を探す
  • メールでのお問い合わせ

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

このページのトップへ