ホーム>介護のお役立ち情報>暮らしと健康ライブラリ>ママの産後うつ、思春期の孫への対応

ママの産後うつ、思春期の孫への対応

ママの産後うつ、思春期の孫への対応

結婚・出産後も女性が働くことが当たり前になった今の時代は、子育ての状況や考え方も昔と随分と変わってきています。昔のように大家族の家庭が減ったことから、一人での子育てに悩み、産後うつになるママも増加しています。また、昔は孫を小学生ぐらいまで子守りをしていればよかったのですが、平均寿命が延びた現在は思春期を迎えた孫と接する機会も多くなっています。祖父母としては、どのように対応すればいいのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

産後3ヵ月までサポートが重要

産後3ヵ月までサポートが重要

産後のママを周りが手厚くサポートする期間は、これまで「床上げ3週間」「産後1ヵ月」といって1ヶ月間というのが常識でした。しかし、産後ママが最も不安に感じる時期は、「退院直後から3ヵ月頃まで」というデータも出ており、産後うつの発症時期や幼児虐待も、産後3ヵ月までに発生することが多いといわれています。
産後は胎盤が剥がれ落ちて子宮に大きな傷を抱え、ホルモンバランスの変化により精神的に不安定な状況の中で育児をしなければならず、特につらかったという意見が多いようです。

こうした声に対応するため、これまで1ヵ月であったサポート期間を産後3ヵ月まで徐々に増やす「3・3産後サポートプロジェクト」が推進されています。産後3週間までは、ママの身体の回復を最優先に、赤ちゃんのお世話以外の家事などを、産後1カ月健診でOKが出てからは、里帰りの人は自宅に帰し、パパ・ママの生活する場所での育児に慣れる3ヵ月くらいまで時々サポートしていただきたいものです。

祖父母のみなさんにも取り組んでほしい
「赤ちゃんにやさしい家族5カ条」

  • 1.産後の女性のカラダについて知識を深めます。
  • 2.赤ちゃんがいる生活をイメージし、父親の育休取得を含め、産後3カ月のサポート計画を、祖父母を含めた家族で立てます。
  • 3.妊娠中に産後ケア・子育て支援情報の収集・見学をし、産後、家族の手では足りない場合は、外部サービスを利用します。
  • 4.妊娠中から早起きを心がけ、朝ご飯を家族で食べます。
  • 5.妊娠中から夫婦・家族で近所を散歩し、産後1カ月健診でOKがでたら赤ちゃんも一緒に再開します。

もし、ママに笑顔が消え、食欲の減退・増加、不眠、睡眠過多、思考力、集中力の減退などがみられたら、かかりつけ医や保健所などへ相談してみましょう。

人生100年時代の孫育て

平均寿命が短かった時代は、孫の成長を見られるのは小学校ぐらいまででしたが、人生100年時代になり、孫が思春期や成人するまで見届けるケースも多くなっています。特に、思春期は多感な時期。子育てで経験があるからと対応しようとすると、かえってトラブルが起こる場合もあります。では、どのように対応するのが適切なのか。改めて考えてみましょう。

●小学生・中学生では・・・

学校に通うようになると人間関係が広がりますが、その分、友人とのトラブルが起こる可能性もあります。いつもより言葉数が少ないと感じたら、とりあえず聞き役に回ってあげましょう。親には言えないことも、おじいちゃん・おばあちゃんなら言えるかもしれません。話を聴くときは自分の意見を言わず、じっくり耳を傾けるようにしましょう。いじめなど本人だけでは解決できない問題があるように感じたら、すぐ親に報告してください。

●中学生・高校生になると・・

中学生・高校生のお孫さんへの接し方

急に態度がよそよそしくなるものですが、それはいたって自然なことです。基本は遠巻きに見守る姿勢で、何かを伝えたいときは、短いフレーズで端的に伝えると良いでしょう。すぐに状況が変わるというわけではありませんが、後で気づいてくれると信じて長い目で見て待ってあげましょう。

参考サイト:
NPO孫育て・ニッポン
https://www.magosodate-nippon.org/10kajo/

熊本県 子育てサポート・孫育て手帳
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_14736.html

監修:NPO法人 孫育て・ニッポン
理事長 棒田 明子

今すぐのご利用でなくてもお気軽に♪
まずはカタログで介護用品をチェック!

その他の読み物一覧

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

気になる言葉で記事を検索気になる言葉で記事を検索
今月よく読まれている記事今月よく読まれている記事
    タグ一覧タグ一覧

      登録無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

      介護のお役立ち情報
      • 寒い日はお家の中から快適に 冬のあったかサポートグッズ特集
      • 介護のお役立ち情報
      • 役立つコラムを連載中!暮らしと健康ライブラリ
      • 介護初心者必読!介護のいろは
      • 疾患別福祉用具の使い方
      • お悩みに応える介護用品のご紹介
      • 脳のトレーニングにチャレンジ
      • ヘルスレント通信
      • ケアマネジャーさんの疑問・質問
      メルマガ
      • 会員登録
      • ログイン

      このページのトップへ