屋内移動のお悩みに応える介護用品

身体の自由がきかなくなると、外出するのがおっくうになり家の中で過ごす時間が長くなります。室内での様々な動作は毎日繰り返すものであり、身体への負担も日々積もっていくものです。
ここでは室内での立ち座りや移動に関するお悩みを取り上げ、ご利用者さまの動きをサポートする介護用品をご紹介します。

  • お悩み1

    布団から起き上がるのが大変

    寝具を選ぶとき、ベッドではなく馴染みのある布団で眠りたい、という高齢者の方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
    ただ、その際問題になるのが布団からの立ち上がり動作です。横になった状態から自力のみで立ち上がるには、身体に大きな負担がかかります。腰だけでなく腕や腹筋など上半身全体、膝などの脚の筋肉など、全身のあらゆる部位を使う動作は毎日の繰り返しであるだけに、負担はどんどん蓄積されて足腰の痛みなどにつながる可能性もあります。

    そんな方には

    布団の下に置くだけの簡単設置手すりがおすすめ!

    工事が不要だから、いろいろなお部屋に簡単に設置ができます。無理な動作を続けていると腰やひざの痛みをさらに悪化させることにもつながるため、簡単に設置できる手すりで毎日の動作をしっかりサポートする必要があります。

    おすすめ商品

    • バディーII 床用
      布団からの離床動作や、座布団など低いところからの立ち座り動作をサポート。
      商品情報はこちら
  • お悩み2

    手すりを付けたいが、付けられない

    日本の昔ながらの家屋は段差などが多く、高齢者にとっては膝の曲げ伸ばしなど身体の負担が大きくなりがちです。住み慣れた家で快適に暮らし続けるために選択肢として考えられるのが住宅改修ですが、様々な理由から住宅改修ができないケースも多くあるのではないでしょうか。
    住宅改修は介護保険が適用されますが、もちろん適用条件を満たしている必要がありますし、限度額も決まっています。その他、家の構造上の問題など環境によって問題は様々です。

    そんな方には

    工事をせずに簡単に設置できる手すりがあります!

    床と天井を突っ張って固定するから、工事が不要で設置場所を選ばず、高い安定性を誇ります。
    さらに設置場所に応じたストッパーを選ぶこともでき、ご利用者さまの住宅に合わせた使い方が可能です。

    おすすめ商品

    • バディーI
      立ち座り動作をサポートする垂直型手すりです。付属品との組み合わせで、離床動作や歩行動作もサポートします。
      商品情報はこちら
  • お悩み3

    屋内を車いすで移動したいが、できない

    車椅子には自分でタイヤをこぐ自走式、介助者が後ろから押す介助式などさまざまな種類があります。自走式の車椅子はご利用者さまがタイヤの横についているパイプを操作するため、比較的車幅が広くなりがちです。
    また、車椅子で室内を移動するとき、まっすぐ進むのであれば問題はありませんが、角を曲がろうとするとタイヤが引っかかったりして曲がれないことがあります。日本の住宅は廊下が狭いため、どうしてもスムーズに進めなくなってしまい、移動が非常に困難になる場合があります。

    そんな方には

    小回りがきく6輪車タイプの車いすがおすすめ!

    後輪の後ろにさらにタイヤを2つつけることで、小回りが効き室内用に最適な車椅子になり、段差や狭い廊下もスムーズに移動できます。
    さらに低床タイプならご利用者さま自身での足こぎもできるため、動きの幅も広がります。

    おすすめ商品

    • 車いす自走式室内タイプ こまわりくん20(低床)
      6輪車で小回りがきき、70cm幅までの狭い通路や曲がり角の移動もスムーズ。
      商品情報はこちら
  • お悩み4

    座布団からの立ち座りがつらい

    安全に、ラクに立ち上がりができるような介護用品を利用することで、立ち座りのつらさを軽減できます。また、立ち座りは一日の中で何度も行われる動作のため、正しい介護用品の使用は介助者の負担を軽減することにもつながります。
    膝や腰が弱くなってくると立ち座りの動作がつらくなり、どうしても同じ姿勢のまま過ごしてしまいがちに。しかしそれでは身体の不調や床ずれの要因にもなり、さらには不安定な状態での立ち上がりによる転倒も起こりやすくなってしまいます。

    そんな方には

    立ち座りの動作をサポートする昇降座椅子がおすすめ!

    手元スイッチで簡単に座面の高さを調整できる昇降座椅子で、立ち座りを安全にサポートします。
    背もたれや座面が斜めになるリクライニング、チルト機能でさらにラクに立ち座りができます。

    おすすめ商品

    • 独立宣言リクライニング
      105度〜135度までのリクライニングとチルト機能がついています。
      商品情報はこちら

商品選びに迷ったら、まずはお気軽にご相談ください。

福祉用具専門相談員が丁寧にご説明させていただきます。
カタログ請求もこちらから!

  • お電話でのお問い合わせ
  • 0120-100100
  • フリーダイヤル/年中無休

お見積もり・お問い合わせ

あわせて読みたい!「介護のお役立ち情報」

登録 無料 メルマガ登録で 認知症/介護保険/口腔ケアなど 介護に役立つ情報をゲット! 無料会員登録はこちら

このページのトップへ